読んで字のごとく私の暇つぶしです

# 暇つぶしのブログ(+α) by nomper

KiCadのCvPcbでJenkinsなerrorが出てきた話 続編

この記事はKiCadアドベンドカレンダーの21日目の記事です。

○KiCadのJenkinsなエラー
前記事にもあるとおり、CvPcb(フットプリント割当ツール)を起動するといっぱい出てくるJenkinsなエラーはGitHub上からフットプリントのライブラリがなくなったというのが原因でした。



○回避方法

手動でライブラリを編集する
→KiCad 4.0.0のライブラリテーブル(fp-lib-tabke)を編集して最新のものを追加し、エラーを吐くものを消せば良い。
→→10個以上増減してるのでとても面倒。
starfort-jpさんの書いているローカル・ライブラリを使用したKiCad の使用例(Windows版)とか
ignorantさんの書いているKiCad を(プロキシ環境の)Windows で使ってみる などが分かりやすいです。

誰かが編集したライブラリテーブルをそのまま使う。
→コピるだけ
→→意外とライブラリテーブルの更新が早く一々都度誰かのサイトに行くのが面倒。

自動更新するツールを作る。
→ダブルクリックで終わり。

○そういうわけで作りました。

実行ファイル↓からどうぞ。
ver.3
ver.2

<できること>
%appdata%にあるfp-lib-table を KiCadのGitHub上のfp-libから取ってきたデータを元にした最新版のfp-lib-tableに差し替えます。

<キチの問題>
・上書きします。
つまり、ユーザー定義のライブラリを使ってる場合は個別で再追加する必要があります。

・コメントが書けない。
どこから取ってきて良いか分からなかったのと個人的に不要なのでコメントは吐きません。

<そのうち実現したいこと>
・GUI化
・ユーザーライブラリとの親和性を上げる。

明日は、nora28alfaさんのPCB treeの設計です。

# ブログ内検索

# 最近の記事

# mail&counter




# あまぞんつー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。